西尾市のスイミングスクール

PICK UP! / この地域の旬な情報

地図から探す

一覧から探す

  • 限定特典あり

    西尾ドルフィンスイミングクラブ

    〒444-0311 愛知県西尾市新在家町三四山35
    • 駐車場あり
    • 体験あり
    • 選手クラスあり
    • 送迎バスあり
    • 大人向けレッスンあり

    休館日:日曜日

    営業時間:月〜土 10:00〜19:00

  • 限定特典あり

    パルスイミング西尾

    〒445-0063 愛知県西尾市今川町大城3-1
    • ベビースイミング対応
    • 無料駐車場あり
    • 大人向けレッスンあり
    • 選手クラスあり
    • 送迎バスあり

    休館日:日曜日

    営業時間:月〜土 10:00〜23:00

  • 限定特典あり

    パルスイミング6・3

    〒445-0803 愛知県西尾市桜町奥新田2
    • ベビースイミング対応
    • 選手クラスあり
    • 大人向けレッスンあり
    • 無料駐車場あり
    • 送迎バスあり

    休館日:日曜日

    営業時間:月 15:30〜21:00 火・土 10:00〜21:00

地域の特徴

当サイト限定特典の対象店舗から選ぶ

実績重視なら西尾ドルフィンスイミングクラブがおすすめ!
→37年間の地域に根強い実績に基づいたレッスンを受けられる。
制度重視ならパルスイミング西尾パルスイミング6.3がおすすめ!
→年間20以上のイベント用意して心身ともに楽しめるスイミングです。

編集部よりおすすめスイミング

  • 西尾ドルフィンスイミングクラブ

    • 37年の実績に基づいた指導!
    • 安心安全な最新施設!
    • 会員様限定の嬉しい特典がたくさん!
      詳しくはこちら
  • パルスイミング

    • 楽しいが体感できる地域密着型スイミング!
    • 赤ちゃんの頃から手厚くサポート!
    • 年間20以上のイベントを開催!
      詳しくはこちら

こんな方におすすめスイミング

  • 西尾ドルフィンスイミングクラブ

    • 実績に基づいた指導を受けたい方!
    • 安全面に考慮した最新施設で受講されたい方!
    • 特典やさまざまな制度も充実も重視される方!
      詳しくはこちら
  • パルスイミング

    • 水泳を習わせるのが少し不安な方!
    • 赤ちゃんの頃から通わせたい方!
    • 学校以外に仲の良いお友達を作らせたい方!
      詳しくはこちら

「レッスン料金」の比較

「電車・バスの便」比較

  • 西尾ドルフィンスイミングクラブ
    • 名鉄西尾線「西尾駅」よりタクシーで9分
  • パルスイミング西尾
    • 名鉄西尾線「西尾駅」より徒歩14分
  • パルスイミング6・3
    • 名鉄西尾線「桜町前駅」より徒歩12分

「車・自転車の便」比較

  • 西尾ドルフィンスイミングクラブ
    • 愛知県道43号線より裏へすぐ
    • 175台の無料駐車場を完備
  • パルスイミング西尾
    • 愛知県道317号線より裏へすぐ
    • 無料駐車場を完備
  • パルスイミング6・3
    • 愛知県道308号線より裏へすぐ
    • 無料駐車場を完備

西尾市の教育機関数

  • 「スイミング」3校「小学校」26校「中学校」10校

スイミング選びアドバイス

子供に通わせるスイミングスクール選びで失敗しないためのポイントをご紹介していきます。

1、通いやすさ
自宅とスイミングスクールの距離は、重要なポイントとなります。できるだけ近くを選ぶべきでしょう。目安としては、5km前後がベストで、遠くても10km以内(車で30分以内)にしておきましょう。また、スクールバスを運行しているスイミングスクールもありますので、事前に運行範囲や時間などをチェックしておきましょう。

2、時間帯・曜日・料金
レッスンの開始時間や休館日はしっかり確認しておきましょう。また、土日のレッスンの有無や充実度も検討ポイントの一つとしましょう。
料金は、入会金の相場で、5000円から15000円と幅があります。月謝も同様で、5000円から8000円と幅があります。入会金はキャンペーン等で無料になるケースもあるので、キャンペーン情報なども把握しましょう。

3、レッスンの環境
レッスンの中身は非常に大切です。
1クラスに対して十分に利用できるコースが確保できているか確認しましょう。目安は1コース20人程度です。また、クラス人数とコーチの比率も非常に大切です。目安は、10人の受講生ごとに1人のコーチがついていると良いでしょう。

4.施設の環境
レッスン後冷えた身体を温めることができる環境があるか否かは見ておくべきポイントでしょう。水温は体温より低く設定されています。その為、レッスン後は特に身体は冷えます。したがって、レッスン後に身体を温めることができるジャグジーや採暖室、シャワーの環境はしっかりチェックしておきましょう。

5.スクールの実績
スクール実績は、将来的に選手クラスも視野にいれながら通わせる場合は、特に確認しておきましょう。数々のアスリートを輩出しているスクールであれば間違いないでしょう。つまり、ここで確認しておくべきポイントは、再現性をもって全国大会へ出場できる選手を輩出していることは重要となってきます。

6.体験して決める
体験をして実際に、親御様とお子様に合うかどうかチェックしましょう!無料体験を行なっているスクールや体験から入会で入会金無料のスクールは多いです。また、当サイトへ掲載店舗(公式情報店舗のみ)で体験をすると当サイト限定特典もありますので、ぜひご活用lください!

スクール選びに関して詳しくはこちら

  1. 水泳の魅力を知れる
  2. 近くの水泳教室を探せる
  3. 水泳教室の魅力がわかる

一気通貫型 Webメディアです。